魔力.png

出版でビジネスを加速させる

あの著名人も出版を敢えてしていた

出版マーケティング

出版の底力を知ってほしいから

無料でどうぞ

iMac.png

ご存知でしょうか?

伸びる経営者には    がついていたことを

出版

成功した経営者や伸びている経営者を想像してください。必ず本が出ていませんか?

成功したから出版したんだろうと思うかもしれませんが、真実は逆なのです。

本を出したから成功したとも言えるのです。

日本を代表する経営者松下幸之助氏も、船井幸雄氏も、若いころから、もちろん高名になる前に出版しているのです。

例えば、ある団体で講演者を決めるときには「本を出しているかどうか」これが非常に大切なポイントなのです。

講演もする、本も出している、とすると世間からすると「先生」なのです。もちろん先生になってくださいというわけではなく、それだけその分野において、信頼性が増すということなのです。経営コンサルタントとして高名であった故船井幸雄氏は、「本には魔力がある」と語っています。

仕事柄あまり営業活動をやりづらい方には「本を通じて仕事につなげる」という方法は、実はかなりポピュラーな方法なのです。

あなたの分身」として最高のセールスマンを雇うような効果が期待できるでしょう。

本はあなたの分身です

経営者の皆さん

みなさんの想い、考えに共感するお客様を

もっと増やしませんか?

konosuke.JPG
unnamed.jpg

歴史あるブックブランディング

日本を代表する経営者の松下幸之助氏も​、コンサルタントの船井幸雄氏も、本を書くことで、自社の社員をはじめ、広く社会に向けて自身の想いや志を伝えていたのです。

本を書くことは

社長ができる最高の業績向上のツールづくり」です

私たちは、企業出版で御社のブランディングを実現します

​「企業の想い、考えに共感するお客様を増やしませんか?」

「企業の想い、考えを社内外に伝え、共感・共鳴を生み、産業発展に寄与させる最高のツール」それが企業出版であり、トップが行う最高の「セールス」です。

私たちがお手伝いする「企業出版ブランディング」は、書籍を作ることだけが目的ではありません。「新しい顧客との出会いが少ない」「自社の想いや特長をわかりやすく伝えたい」といった貴社の要望や課題を、書籍出版を通じて解決することが目的です。

​書籍の「制作」「販売」そして「プロモーション」を通じて、貴社のさらなるブランディングを目指します。

ー 企業出版ブランディングが目指すこと ー

どのようなお客様がみなさんは理想でしょうか?

会社の理念、考えに共感してくれるお客様が

最もありがたいお客様ではないでしょうか?

そのお客様を少しでも増やすことをお手伝いさせて頂きます!

​出版後、社長に相談したいという問合せが殺到!

​出版前に比べて契約数10倍!一年後まで着工待ち状態に!

81YtOMttU1L.jpg
e3c2dbe74f1334bb7e677bb90e2701ff.jpeg

著書紹介

『オヤジが本音で語る家づくり』​

​住宅ローンで地獄を見た金沢の工務店オヤジが、安易な家づくりに喝!覚悟の持ち方、子どもを健康に育てる間取りから、正しい資金計画まで、家づくりを熱く語る

成功のポイント

1.金沢で売上No.1の地域ビルダーに

2.後悔しないための賢い家づくりセミナー参加者

3.イベント・見学会の来場者が70%​アップ

株式会社ハザマ住建 代表取締役 狭間勝宏

896874.png

時流を捉え波に乗せる出版市場

一年で4冊のベストセラー戦略

海外への出版も敷居が低い

驚くほど高い自費出版

本をホームページにする方法

本からの問合せは本気度が高い

出版で気を付ける3つのポイント

ビジネスで出版を活かすには“切り口”を変える

企画書には相手が見たいことを書く

リサーチは重要

文章が書けなくても本を作れる

出版までの期間何をすればいいのか?

何歳からでも本は出せる

本を出す目的を明確にしよう

ふきだし.png

無料

セミナー

896874 2.png

​個人の感想であり結果を保証するものではありません

amazon-profile-review-error.png

鶴岡 様

​海外でのベストセラーには驚いた

日本でもすごいが、海外でもベストセラーを取れているなんて驚いた。

​もっと詳しく聞きたい。

amazon-profile-review-error.png

割田 様

一年間で4冊のベストセラー

何より実績が出ていることはすごいですね。

​やはり企画、プロフィールの充実は大事だと思った。

amazon-profile-review-error.png

財所 様

こんな所で差がつくんだと思った

色々な出版セミナーに出ているが、全く聞いた事がない話で、特にマーケティングの話は楽しかった。基本的な所をもう少し聞きたかった。

amazon-profile-review-error.png

吉田 様

本をホームページにするって面白い

集客がどう出来るか考えているところでセミナーを受けました。“本はホーム​ページになるんです”って何のことかと思ったが、そういうやり方もあるのか!と驚いた。

amazon-profile-review-error.png

加藤 様

出版をビジネスに活かす方法がわかる

出版とビジネスは似ている。どちらも基本に型があるということ。

amazon-profile-review-error.png

有田 様

リサーチは確かに必要

出版が事業であれば、思いつきだけでなく、リサーチの裏付けをとる事が当たり前だが、全く考えていないことに気付かされた。

出版して終わりではありません

私たちは出版してからが大切だと考えています

ジーレックスジャパン株式会社オモイカネブックスです。
2016年11月私たちは「本の力で経世済民を実現し利他社会の礎を創る」ことを目指し、電子書籍を中心に総合出版サービス事業をスタートしました。

みなさんの出版を手掛けさせて頂く中で、本を出すということは、ビジネスや活動の発展にとても役立つということを実感しています。

日本の高名な経営者である松下幸之助氏、コンサルタントの船井幸雄氏も数多くの本を出しています。その内容は社会に向けてのものもありますが、実は顧客向けられたものでもあり、読者からの共感を得る側面もありました。

出版は敷居が高いと感じる方も多くいらっしゃいますが、決して特別なことではありません。文章が書けない、まとめるのが難しいという場合でも、インタビューや取材を通して制作が可能です。

出版をするには何から始めればいいのか?
本はどうやって作っていくのか?
出版までの流れや費用は?

そんな疑問をお持ちでしたら、ぜひお気軽にご参加下さい。
ご都合が悪い場合、個別相談も承ります。

004.png

業績を向上させる出版マーケティングはこちらから

【出版マーケティングセミナー日程】

12月  7日(火) 12月  9日(木) 12月11日(土) 12月14日(火) 12月16日(木) 12月18日(土) 12月21日(火) 12月23日(木) 12月25日(土)

12月28日(火)

①14:00〜15:00 ②19:00〜20:00

■注意事項■
*お気軽に質疑応答して頂くため、1回あたり最大4名までとさせて頂きます。
*オンライン会議ツールは「ZOOM」を使用します。
アカウントをお持ちでない場合は、予めアカウントを作っておいて下さい。
​*質疑応答を行いますので、音声の入出力が可能なパソコン・スマートフォンをご用意下さい。
*ご不明な点がありましたら、フォームのメッセージ欄にその旨をご入力頂くか、お気軽に下記までご連絡ください。
*音声、ビデオがオフになっている場合、参加をご遠慮頂くことがございます。
*経営者のための限定セミナーです。経営者層以外の方の参加はご遠慮下さい。

ふきだし.png

無料

セミナー

どんなセミナーなの?

カスタマーレビュー